ティエラ デ サンダ(10回記念)合同クラシックギターコンサート(兵庫・三田)

ティエラ デ サンダ10回記念として、三田と神戸のクラシックギター愛好会合同で4月16日(日)13時より三田市総合文化センター「郷の音ホール」小ホールにて行われた。演奏者と曲目は以下の通り。

井上明&竹武信二:夢路より(フォスター)、ムーンリバー(マンシーニ)、
田畑泉&大橋英子:エーデルワイス(ロジャース)、ジュピター(ホルスト)、
松田果奈:マドリガル・ガボット(ロボス)、
石丸雅子:プレリュードBWV1007(バッハ)、歌と舞曲第1番(ピポー)、
吉田雄二:魔笛の主題による変奏曲(ソル)、
大橋英子:ロジータ (タレガ)、椿姫の主題による幻想曲(タレガ)、
杉崎博一:パルティータ(ブレジャネッロ)、
横内愛:パッサカリア(ヴァイス)、ブエノスアイレスの秋(ピアソラ)、
武川廣次:メヌエットBWV1007(バッハ)、ロマンス(メルツ)、
白石誠:パッサカリア(ロドリーゴ)、サパテアード(ロドリーゴ)、
倉鋪幸典:プレリュード&ガボットBWV1006a(バッハ)、
土屋和彦:あるタンゴ弾きへの哀歌よりコンフセータとエピローグ(プホール)。

そして友情出演で過去ギター音楽大賞を獲得された安松太郎さんの演奏で締めくくって頂きました。曲目はエスパニョレッタのカナリオス(サンス)、森に夢見る(バッハ)
今回は10回記念という事で「郷の音ホール」の小ホールという本格的なコンサートホールで、出場者の皆さん気持ちよく演奏されていました。(武川廣次)
ティエラ デ サンダ(10回記念)合同クラシックギターコンサート(兵庫・三田)

カテゴリー: 後援行事レポート パーマリンク