2024年4月27日 歌とギター デュオコンサート

(クリックすると拡大表示します)

2024年4月27日(土)

出演:黒田まさき(バリトン) 井谷光明(ギター)

会場:森口私立図書館 4階 円形ホール

    大阪市守口市大日町2−14−10

開場:14:30 開演:15:00

入場料:一般3,000円 学生1,000円 予約制(当日500円増し)

主催:井谷ギター教室

後援:猪居ギター教室 日本ギタリスト会議

予約申し込み

井谷ギター教室 080−3138−4188

masami.itani88@gmail.com

日本の歌

 この道
 初恋
 さくら横ちょう
 霧と話した
 早春賦
 椰子の実
 落葉松

ドイツの歌

 おいで愛しのツィターよ
 君を愛す
 セレナーデ
 野薔薇
 楽に寄す
 子守唄

大阪音楽大学音楽学部声楽学科卒業、同大学専攻科声楽専攻修了。

その後、関西二期会オペラスタジオ(現研究所)にて研鑽を積み、2007年度関西二期会公演「ナクソス島のアリアドネ」かつら師役でデビュー。

以後、びわ湖ホールオペラへの招待「魔弾の射手」キリアン役(客演)、かんでんクラシック「トスカ」看守役等に出演の後、2010年度PMF「ラ・ボエーム」ショナール役で出演。同年度関西二期会公演「ドン・ジョバンニ」マゼット役での出演を皮切りに同会「ドン・パスクァーレ」マラテスタ役、「愛の妙薬」ベルコーレ役、ドゥルカマーラ役、「こうもり」アイゼンシュタイン役、「魔弾の射手」オットカール侯爵役等に出演するなどオペラを中心に活動を続け、近年はメサイア、第九等のソリストとしても出演を重ねている。

現在、関西二期会正会員。

10歳からギターを始める。

これまでに井谷正美、猪居信之、フーバート・ケッペル、トーマス・ミュラー=ぺリング各氏に師事。ピアノを手島澄子氏に師事。

コブレンツ国際ギター音楽院(ドイツ)を経て、ドイツ国立ケルン音楽大学演奏家過程を最優秀の成績で卒業後ドイツ国立ワイマール・フランス・リスト音楽大学の修士課程を修了。8年半の留学を終え2018年に帰国。

ギター音楽大賞(大阪)において最優秀賞および大阪府知事賞をはじめ、山陰ギターコンクール(鳥取)最高位および鳥取県知事賞、ひょうたん島ギターコンクール(徳島)第1位、バッハギターコンクール(東京)第3位、名古屋ギターコンクール(愛知)第3位、海外においてはゲベルスベルク国際ギターコンクール(ドイツ)第3位や同コンクール重奏部門第3位、ヴェリア国際ギターコンクール(ギリシャ)本選賞等国内外のコンクールにおいて入賞。

現在後進の指導と共に各地でソロや室内楽等の公演を行なっている。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


RSS
Follow by Email